気が向くまま何か作るよ!

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  オリヅルラン

かなり昔に鉢植えから脱走して庭に自生するオリヅルラン。
元の鉢植えはとっくになくなってしまったのですが。
忘れ去られていましたが、地道に増えてはいるよう。
それを植え替えてみました。

庭の一段高くなった所に植わっているサツキの北側の陰がお好みのようで、そこに生えた元株からランナーで40センチほど下の砂利まで点々と、ちょっとしたロッククライミングで生息域を拡大しているオリヅルラン。
ただ、砂利の地面まで移動いてきたものは、直射日光にさらされてしまうせいか、葉っぱの斑が消えてしまっております。
そっちの方が元気だったり。
そうなったものは早々に始末してしまうのが本来のようですが、数も増える速度も大したことないのでしばらく放置。
隣に植わっているオモトやユキノシタの邪魔にならない限り、庭の色どりプラスと思っておきます。

で、ランナー増殖株の中でも、斑入りの小株を引っこ抜いて移植。
一つは同じサツキの東側の木陰に移植。
午前中に日差しが当たりますが、土もあまり変わらないせいか一番元気に育成中。
もう二つは、別のサツキの北側の木陰に植えてみましたが、そこそこ元気。
元のサツキは盛り土の上に植えてあるようなものなので、地面も水はけが良くてオリヅルランのお好みなのかも。
あと一つ、別のサツキの東側に植えたのですが、こちらは萎れてしまいました。
…誰かが気付かずに、草むしりした草を上に摘んだせいかも(怒)
まだ生きてはいるようなので、急遽鉢植えに。
といっても、ペットボトル鉢です。
土も、元のサツキの根元の土を適当につめつめしただけ。
肥料も何も上げていません。
それを、軒先の日陰に放置です。
ここのところの雨で水分過多も原因の一つっぽいので、しばらく水なしで養生させます。
復活するでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunadorinekotyan.blog10.fc2.com/tb.php/295-be12c10c

 | HOME | 


プロフィール


    sabatoraseijin

    Author:sabatoraseijin



月別アーカイブ



検索フォーム







カウンター


  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED
  • FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。