気が向くまま何か作るよ!

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ウォーターマッシュルームを移植

またまたまた、庭の甕にあった名称不明植物を画像検索で発見。
和名をウチワゼニグサという植物らしいです。

メダカのおまけに付いてきたお手軽な水草だったので、たぶんこれです。
で、屋外の甕に植えたら大増殖!
もともとあったホテイアオイを駆逐するほどだから、余程です。
増殖具合から、これは絶対混ぜちゃ危険系の植物だなと判断し、小鉢に小分けして先日株分けした睡蓮の鉢に一緒に沈めることにしました。
葉っぱはかわいいので、ちょっとある分にはいいのです。
ただ、大増殖している株を持ち上げてみたら、睡蓮の比じゃないみっしり具合。
根も頑丈で、かなり乱暴にもぎ取ってしまいました。
でもまあ、たぶん平気だと思う。
それをちょうどあった、えみの入った茶碗蒸し用の陶器につめつめ。
土は先日の余り物の田土です。
砂が舞い上がらないよう、表面に適当な石を敷いてお釜池の睡蓮鉢の中へぶくぶく。
15センチくらいの長さの茎からちょうど葉っぱが水面に飛び出る感じになりました。
もうちょっと深く沈めたかったかも。
まあ、一緒に入っている睡蓮はあんまり空中に葉っぱが飛び出さないものなので、邪魔にはならないかな?

あとは水草とお魚を入れたい。
赤い金魚と金魚藻希望。
ホテイアオイも一株くらいならいいけど…うまく管理できずに大増殖させてしまいそう(汗)

ただ、夕方に水の中に手を入れたら、他の鉢より水温が高めでした。
暑さ対策に地面に埋めてみたのですが、やっぱりお釜は駄目なのかな?
それとも地熱で余計に温まってしまったとか?
やはり日よけになるよう、周囲に何か植物でも植えようと思います。
とりあえず今、横に植わっているのは…紫蘇。
…おいしいけどね。
トレニアの芽がそろそろ出てくる頃なので、そちらを移植しようと思います!
今年の夏はその辺りで凌いで、その間に何か用意しよう。
そう考えてみると、夏場の直射日光に強い植物ってあんまり思い浮かびませんね?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunadorinekotyan.blog10.fc2.com/tb.php/296-18214de9

 | HOME | 


プロフィール


    sabatoraseijin

    Author:sabatoraseijin



月別アーカイブ



検索フォーム







カウンター


  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED
  • FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。