気が向くまま何か作るよ!

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  もう勘弁!

秋から始まった金魚の産卵。
もう十月半ばなんですけど…

今朝また産卵されてしまいました。
朝一で大火鉢を覗いたら、出目金が斑のメスを追いかけ回しておりました。
これは…!と、入れてあった水草を引き上げて確認したら、卵発見orz
またかああっ!と頭を抱えてしまいました。
さすがにもうないだろうと思っていたのに…一体いつまで産卵するつもりなんでしょう?

いい加減、オスメス分けておこうかと思います。
早くやっとけよってところですが…
以前、オスを隔離しておいたら見事に逃げられたんですよね~
発情したオスには、ゴミキャッチャーなんて些細な障害らしい。
次は、メスの方を隔離しようと思います。
同じ失敗は繰り返すまじ。

見つけてしまった卵は、ポールに入れて稚魚タライに浮かべておきました。
どれだけ孵るかわかりませんが、また50匹くらい孵化したら本当にどうしよう…
嬉しいけど困ります。
…ということでとりあえず、プラ船買ってみましたw
近くのホムセンで一番大きいサイズの80L。
思ったより小さいな…と思いながら、車に積んだらギリギリでした。
これ以上大きいのは、買うなら通販ですね…

***

稚魚の方ですが。
順調に育ってきて、後発組の中でも発育の良いものは、先発組と見分けがつかなくなってきました。
今までは、ちびっこの中から4匹の大きいコを探せたのですが…今は、特に大きい2匹しかわからなく…
なんとなく区別していたので、区別できなくなるのはあれだなと考え、4匹をボールに隔離してみました。
ゴミキャッチャーだとまだ小さすぎて、隙間からすり抜けてしまうのです。
しかし、いざ隔離しようとすると、あれ…どのコだっけ?
なんとなく、このコかな~という6匹を捕まえてみたのですが、小さい方の4匹がどれがどれやら(汗)
特に一番育ちが悪かったコが、どれだかわからなくなってしまいました。
黒くていつまで経っても細く、お腹も膨らまず、餌の食い付きが悪いけど、背筋はまっすぐの。
ブラッキーと呼んで昨日まで可愛がっていたのに、たった一日でわからなくなってしまうとは!
稚魚の成長って本当に早いんですね。
そして、ブラッキーはそれだけ成長が遅いよう。
そういうコだからこそ、見つけられなくなってちょっと寂しいような。

ちなみに、一番大きく育っているコは、ポコ太と呼んでいます。
左の脇腹がポコっとしているように見えるからです。
まだ透けている、体のラインからはみ出るような膨らみではないのですが、何かがポコ。
他にもそういうコはいるのですが、ほとんどのコには見られず、ポコ太は一番ぽっこりしているのです。
二番目にぽっこりしているコは、ポココと呼んでいます。
ぽっこりしてるけど、この2匹が一番大きいんですよね。
本当に気になるぽっこりです。
食欲でも入ってるのかな?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunadorinekotyan.blog10.fc2.com/tb.php/334-d169fb30

 | HOME | 


プロフィール


    sabatoraseijin

    Author:sabatoraseijin



月別アーカイブ



検索フォーム







カウンター


  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED
  • FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。