気が向くまま何か作るよ!

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  吸引事故

やってしまいました…orz

今日は午前中から水替えをしようと、いつものように手動の石油ポンプでシュポシュポゴミ取りしておりました。
最後に福ダルマの水槽に取り掛かったところ、なんだか吸引力が微妙…
と、気づいた時には福ダルマちゃんが一匹、吸い込まれて詰まっているではないですかああああ!!
慌ててシュポシュポのポンプのところについているつまみを回して空気を入れて吸引力を緩めたものの、完全に詰まってしまっていたようで金魚ちゃんは身動きとれず。
ハサミで切り開いて救出しましたが…
水面に浮かんで動かなくなってしまいました…orz
数時間後に死亡確認。
鱗はがれと擦過傷はありましたが、表面に大きな傷はありません。
詰まった時に圧迫されたことが原因と思われます。

かわいそうなことをしました!
福ダルマちゃん、本当にごめんなさい!!
なんで、汲水口にきちんとネットを被せなかったんだろう!
元気で丸々していて、すごくかわいい子だったのに…

悲しいを通り過ぎて、申し訳なくてたまりません。
完全に過失致死です。
吸い込んだりしなければ、もっとずっと長生きできたのに。

しばらくシュポシュポは使えそうにありません。
ちょっとショックが大きすぎます…
やってもうたよ…

こうやって書いていても現実感がないというか。
体もプチプリのピカピカだったのです。
埋葬する直前まで、本当に死んでいるという実感が持てず。
水に戻したら赤い背びれを立ててピュンピュン泳ぎ出すんじゃないかと。
福ダルマを入れてある火鉢の前で、数を数えてしょぼくれてしまいます。
青水の底の方に隠れているだけで、もう一匹出てくる気がしてしょうがない。
しょうがないです…

***

そんなわけで、かなりブルーな気分を多少なりと整理しようとこれを書いていたわけなのですが。
したらば、家の外から最近聞いたことのある懐かしい鳴き声が…
これはもしやと思い、日が暮れて薄暗い庭を見てみると…仔猫発見!
モモくんの兄弟だ!
2匹いる!
すぐにモモくんと同じ手段で捕獲作戦開始。
黒い一匹はすぐつかまりましたが、白黒ちゃんには寸前で逃げられてしまいました。
確保した黒いコは警戒心が強いようで、触ろうとすると唸って空気砲を撃ってきます。
モモくんの時よりかなり大きくなっているので、人間怖いと刷り込み済みなのでしょう。
ただ、餌を与えると見ている時は食べないのですが、少し離れるとすぐに食べるので慣れるのにそんなに時間はかからない気がします。
オスメスがわからないので、とりあえずクリ坊と呼んでいます。
白黒ちゃんも捕まってくれるといいのですが…

また、もらい手探しをしないといけません。
モモくんはきれいな茶白だったからよかったのですが、黒猫は人気ないかな…?
タヌキ尻尾でお茶目な顔の、かわいいコなのですが。
…黒猫って、面白い顔のコが多い気がするのです。
うちの一番おばあちゃん猫も黒猫なのですが、味のある顔をしています。
黒猫の良さをわかっている、通な猫好きの里親さんを探してあげたいと思います!

***

そんなわけで。
本日はジェットコースターのような一日でした。
ただこんな風に出会ってしまうと、黒い仔猫は福ダルマの代わりにやってきたとしか思えません。
死んだ福ダルマが置いて行った福だと思って、大事にしないと。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunadorinekotyan.blog10.fc2.com/tb.php/349-0870dac0

 | HOME | 


プロフィール


    sabatoraseijin

    Author:sabatoraseijin



月別アーカイブ



検索フォーム







カウンター


  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED
  • FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。